FC2ブログ

RHOISE ロイズハンドメイド

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

IMG_5295.jpg
IMG_5291.jpg

つい最近ブログを見直す機会があったんで読み返してみたりその時の風景とか思い出してみたりして・・・あっ!!このブログ始めてからずーっとずっと書きたいこと(伝えたいこと)あったんやったァ!!って思い出したんで、今そうします。
今からさかのぼること3年前ぐらい?の話なんですけど、えーっと以前このブログのどこかの記事にもちらほら書かれていますが、なにせ本業が自営業なため本業が暇で暇でしょうがない時にいろんなものを作り始めたのがきっかけで、友達とかに見てもらったりしながら試行錯誤しながら、次々と思いつくまま製作していた時、たかだか趣味なのに「もう俺にはアイデアも作る気力もなんもない~!!」みたいな感じになって行き詰っているとき、ある人から手作りの物を頂いたわけです。
さて、その人にも私からなにか手作りのモノをお返ししたいなぁと考え・考え・考えを巡らせ最終的に時計にしました。その当時すでに時計は何点か制作していましたが、今まで作ってきた時計とプレゼントの時計には大きな相違点がありました・・・それは受け取り手がはっきりしているという事。すなわちそれまでは自分が面白いなって考えて作った時計ですが今回は受け取り手がよろこばなければならない時計なのです。そのため好きな色、好きな動物とか聞いてみたりしながらどうすればいいんだろうって考えて・・・で、出来上がった時計が現在作っている時計の初めての出発点になったんです。
で、伝えたいことっていうのは「今、自分でも満足できる時計ができるようになったのはあなたのおかげです」ということもあるんですが、本当に伝えたいことは、人に喜んでもらいたいと思う気持ちが強ければ強いほど相手を知ろうとし、深く悩み、慎重になり、今まで気づかなかったことに気づき、自分を知りそして自分を成長させるのだ、という気持ちにいたりました。これ、自分ひとりじゃいたらないなぁ ハハ(笑) この時に気づき感じ得た「思いやる気持ち」は今では私にとってすべてです。
その時に作った時計とともに感謝の気持ちを伝えるつもりでしたが、その時の私の事情により時計はお渡しして感謝の気持ちは伝えられないままになってしまいました・・・。
「ありがとうございます。大きなものをいただきました。」
上記の写真はその時に作った二番目と三番目の作品です。プレゼントした一号機の写真は  ん~また今度。
スポンサーサイト
  1. 2014/08/20(水) 21:57:19|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
<<ハンドメイド作品を買う時の心得 と題して(他ブログより転載) | ホーム | タイトルなし>>

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2014/08/23(土) 07:21:39 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://rhoise.blog.fc2.com/tb.php/51-b26093b3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。